不動産をもっと高く売りたい?安く買いたい?そんなワガママが通るわけ……あるんです! 不動産購入を圧倒的に安く 仲介手数料最大無料で諸費用を!大胆な価格交渉で物件価格を! 不動産売却を断然有利に 正直な査定と市場を揺さぶる戦略で!売却諸費用の仲介手数料も半額で! 他社からハウスネットにのりかえて、仲介手数料半額!プラス約1割の手数料キャッシュバック 安くて、しかも安心の不動産仲介。買うとき、売るときはハウスネットにお任せ

買うときのQ&A

仲介手数料を最大無料にして本当に大丈夫ですか?

仲介手数料無料で本当に大丈夫ですか?大丈夫です!運営コストを見直すことで仲介手数料を最大無料、さらにはご成約プレゼントサービスを可能にしております。
お客様のサポートに関しましても、仲介手数料が安いから何か欠けるということは一切ございません。
お引渡しまでしっかりサポートさせていただきます。

どうして最大無料にしてくれるの?

どうしてそんなことができるの?そもそも仲介手数料は売主、買主の双方から約3%ずつ(最大約6%)を頂戴可能です。
ハウスネットでは売主から仲介手数料を頂ける物件の場合は、お客様は基本無料にさせていただいております。
つまりハウスネットに入ります手数料は通常の半分となりますが、これによって少しでも住宅購入という夢を叶えることが出来るお客様が増えれば、それは弊社にもメリットがありますのでこのようにさせていただいております。

無料の場合と半額の場合があるのは何故?

無料の場合と半額の場合があるのは?仲介手数料は売主、買主の双方から約3%ずつ(最大約6%)を頂戴可能というのは先ほどと同じです。
ところが、物件によっては売主様から仲介手数料がまったく頂けないものがあります。
その場合買主であるお客様に無料でご紹介しますと、ハウスネットの手数料収入が本当に0円になってしまうので、お客様から正規仲介手数料(約3%)の半額である約1.5%を頂戴している、という訳です。

ハウスネットは仲介手数料無料よりは半額を請求するほうがいいのでしょうか?

ハウスネットとしては仲介手数料無料よりは半額を請求するほうがいいのでしょうか? ハウスネットは仲介手数料無料と見積れる物件の場合、売主から仲介手数料(約3%)を頂戴します。
仲介手数料半額と見積れる物件ですと、買主であるお客様から仲介手数料(約1.5%)頂戴する仕組みとなっております。
つまり、仲介手数料を“無料”と見積れる物件の方が、利益が大きくなり「ハウスネットもお客様も共に嬉しい」ということになるのです!

仲介手数料が無料または半額の場合、物件価格以外で他にかかる費用は?

仲介手数料が無料または半額の場合、物件価格以外で他にかかる費用は? 他にかかる出費は所有権の登記、銀行借入手続き、火災保険、税金や管理費用の精算金などが主だったものです。
実際の諸費用金額は、物件の種類やその価格、借入れ銀行により異なりますが、50万円前後~150万円前後がほとんどです。
尚、ハウスネットがお客様から頂戴します費用は、仲介手数料半額の物件ですとその手数料金額だけとなります。
仲介手数料無料の物件であれば、ハウスネットがお客様から頂戴します費用は何もありません!

他業者と内覧をした物件でも御社で安く扱えますか?

他業者と内覧をした物件でも扱えますか?大丈夫です。物件を見せてもらう不動産会社や見る回数はお客様の自由となり、“過去に1度ご案内をした不動産会社がその物件は必ず担当する!”という縛りは一切ございません。
また、購入申込み書にサインをして他の会社に提出してしまったという場合は、一般的には難しい状況と言えますが、すべてではありませんのでご相談いただければ出来る限りの対策と対応を取らせていただきます。

売主が直接販売している物件を御社から購入するメリットはありますか?

売主が直接販売している物件も仲介手数料がかからないそうですが、ハウスネットさんから購入するメリットは?売主直売の物件をお客様が直接交渉ということは、売主物件営業マンとのお話し合いになります。
さまざまな物件を取扱う不動産仲介会社とは立場が異なり、自社物件以外をお勧めすることなど絶対にありえません。
つまり、最も利益とメリットがある自社物件の一方的なセールスを受けることになります(”自社物件を売らねば”という意識があります)。
しかしハウスネットは仲介ですので、多くの売主会社の物件を平等に取り扱い、また見ております。
1件1件を客観的にご説明することが可能となり、ハウスネットが良くないと思った物件はお勧めせず、他の物件をお勧めすることが出来ます(売主直売とは異なり、”これを売らねば”という意識がありません)!
また、お客様の声をご投稿いただくだけで“ちょっと贅沢なギフトカタログ”が貰えるのも、ハウスネットをご利用していただくメリットの1つではないでしょうか。

価格交渉はしてくれますか?

価格交渉はしてくれますか?もちろんです!価格交渉でのお得額は数十万円~数百万円にもなります。
さらに仲介手数料最大無料と合わせますと、かなりのお得をご提供できます。
実はハウスネットはこの価格交渉を大得意としております!
これは多くの取引経験から確立した、”交渉を有利に進めるノウハウ”が可能にしておりますので、いざ購入申込みとなりましたら担当スタッフに1度ご相談してみて下さい!

仲介手数料が安い会社は価格交渉が弱いのでは?

仲介手数料無料の会社は価格交渉が弱いのでは?ご心配いりません!
ハウスネットは価格交渉も会社の強みとしております。
ただ、最終的な販売価格は買主でも不動産仲介会社でもなく、売却をしている売主が決めますので、売主の売却理由がそれぞれ違えば交渉の結果もやはり違ってはきます。
しかし長年培ってきた、”多様な売主に対しての交渉テクニック”がございますので、価格交渉の際はお任せ下さい!

銀行金利の優遇は大手不動産の方が良いのでは?

仲介手数料無料・割引の会社は銀行金利が高いのでは?大手不動産仲介会社などでは、特定の取引銀行(大手都市銀行)に限り金利優遇がプラスαなのは確かです。
しかしその特定銀行がお客様の1番ご利用になりたいお得な銀行かどうかは定かではありません。
また銀行の金利優遇の幅はお客様(お勤め先や雇用形態など)と銀行との相性が大きく影響しますので、大幅金利優遇の宣伝をそのまま信じて進みますと、後で大きな誤算を生むことが多々ございます。
尚、近年住宅ローンの取引件数で上位に来る人気銀行は、大手都市銀行などではなくインターネットを間口として展開しているネット銀行等が占めております。
それらの銀行は不動産会社によっての優遇差別は行っておりませんので、「お客様」対「銀行」の完全な個別案件となっております。
このような流れからも、不動産会社の違いからお客様ご利用の銀行金利に損得が出るということは、ほぼ無いと言っても過言ではありません。

ご成約プレゼントはどうすれば貰えるの?

ご成約特典はどうすれば貰えるの?ハウスネットをご利用して頂きましたお客様が、ホームページ掲載用の「お客様の声」にご自身の体験談をご投稿していただきますと、もれなく“ちょっと贅沢なカタログギフト”をプレゼントしております。
「お客様の声」のご投稿は、専用入力フォームがホームページ上にございますので、そちらからどうぞ!

ページトップへ戻る