10/2 ちょっと怖い話・・・ - 仲介手数料最大無料で東京 神奈川 横浜市の不動産を探すならハウスネット
不動産をもっと高く売りたい?安く買いたい?そんなワガママが通るわけ……あるんです! 不動産購入を圧倒的に安く 仲介手数料最大無料で諸費用を!大胆な価格交渉で物件価格を! 不動産売却を断然有利に 正直な査定と市場を揺さぶる戦略で!売却諸費用の仲介手数料も半額で! 他社からハウスネットにのりかえて、仲介手数料半額!プラス約1割の手数料キャッシュバック 安くて、しかも安心の不動産仲介。買うとき、売るときはハウスネットにお任せ

10/2 ちょっと怖い話・・・

社ちょです。

先日弊社で起こりました、不動産業界では”あるある”的な怖~いお話しを1つ。。。

 

ハウスネットのお客様は、とある土地を欲しいと思い、購入希望のお申込みをしました。

その土地は個人が所有する土地の為、宣伝を行う専任の大手不動産仲介業者(知らない人はいないのでは?)が付いておりましたので、その大手仲介へこちらのお客様意思を伝える購入希望申込を入れいました。

 

買主となるお客様は対象物件での住宅ローン審査が未完でしたので、その審査が完了した後にご契約という流れで、大手仲介との協議は終わりました。

 

そして後日審査が完了し、その旨を連絡する電話を大手仲介へしたところ、驚きの状況をこちらへと伝えてきました。

「別のお客様から購入希望をもらっており、その方もローン審査中。価格交渉が大きいから金額を定価へ寄せてもらい、ローンが通れば、その方で契約します!」と。。。

 

ムム、ちょっとまって下さい。

ムム其の一:ハウスネットのお客様は先に意思表示をし、その後の流れについて協議もしました。なぜその後の状況変化について連絡をくれなかったの?

ムム其の二:こちら住宅ローンの審査は無事承認を受け、通過しました。後から来た方は審査途中なのになぜ優先される感じなの?

ムム其の三:こちらの価格交渉よりも大きな交渉が入っているという状況でもなお優先されている感じはなぜ?

ムム其の四:上記内容を聞かされて、こちらのお客様サイドはすぐに価格交渉を取りやめ満額購入の意思表示を行い直したが、それを無視するのはなぜ?

 

ざっとこのような事態になってしまいましたが、ようは大手仲介の利益の都合に合わせてコントロールされている状況と容易に推測できます。

またこの行為が大問題な理由、それは被害者がこちらの買主一者だけではないということです。

 

既に気付かれた方は鋭い!

 

そう、もう一人の被害者は大手仲介に売却を依頼した売主(個人)、あちら側なんです。

「満額で買う!」と、値引きを諦めた購入希望者がいるという驚くべき事実を、売主の耳へ通していないんです。不動産売却の主役である売主が有益な買手を選べず、大手仲介の担当者が成績に有益な買手を選んでいるんです。この裏切りとも言える仕切りで生まれる売主側の損失は数十万。いや、数百万というケースも十分あり得るんです。。。

 

そんなことありえない・・・でもそれがある。

 

そして最後に皆様へ。

それは、今回のような状況をこの業界内で聞けば、ごく普通の常套手段であり、同時にとある大手不動産会社の名前が即答で挙がる!という真実を皆様へお伝・・・怖っ

 

キャ――――!!って、ならんかなコレ?

ノンフィクションだし。

 

どうですか?皆様の回りで不動産を売却している方、大丈夫そうですか!?

今売っている方!まさに今、真実を曲げて報告を受けているかもしれま・・・キャ――――!!って、ならんなこりゃ。

 

 

とりあえずハウスネットは地道にファンを増やす為、半沢直樹ばりに業界の闇と戦いながら日々頑張ってまいりまーす!

そして応援よろしくお願いします!

補足※ 今回購入を阻まれたお客様は、すべての経緯を体感され、”そのような現場を買わずに済んで良かった”とお気持ちを切り替えられ、現在もご一緒に物件探しを行わせて頂いております。

2018/10/02

ページトップへ戻る