不動産をもっと高く売りたい?安く買いたい?そんなワガママが通るわけ……あるんです! 不動産購入を圧倒的に安く 仲介手数料最大無料で諸費用を!大胆な価格交渉で物件価格を! 不動産売却を断然有利に 正直な査定と市場を揺さぶる戦略で!売却諸費用の仲介手数料も半額で! 他社からハウスネットにのりかえて、仲介手数料半額!プラス約1割の手数料キャッシュバック 安くて、しかも安心の不動産仲介。買うとき、売るときはハウスネットにお任せ

仲介手数料とは?

仲介手数料とは不動産取引が成立した際、売主と買主を結びつけた不動産業者(宅地建物取引業者)に支払う報酬のことで、報酬額は宅地建物取引業法 第46条で定められております。報酬の受け取り方は取引の形態によって異なり、一般的にその形態は2種類ございます。

まずは通称【片手】という報酬の受け取り方ですが、これは1つの不動産業者が売主側の売却活動を行い、もう1つの不動産業者が買主を連れてきてご成約といった場合、つまり1つの不動産取引に2つの不動産業者が立ち会っている状態を言います。
この場合は、売主側を担当した不動産業者は売主に報酬を請求。買主の不動産お探し・購入を担当した不動産業者は買主に報酬を請求します。
このように売主と買主の支払い先が分かれる取引の形態を【片手】と業界では呼んでおります。

片手



次に【両手】という報酬の受け取り方ですが、1つの不動産業者が売主側の売却活動も買主側の不動産お探し・購入を担当する状態を言います。
この場合は、双方を担当した不動産業者が売主買主それぞれに報酬を請求します。
先にご説明の片手より2倍の報酬が受け取れることから【両手】と呼んでおります。

両手

ページトップへ戻る