不動産をもっと高く売りたい?安く買いたい?そんなワガママが通るわけ……あるんです! 不動産購入を圧倒的に安く 仲介手数料最大無料で諸費用を!大胆な価格交渉で物件価格を! 不動産売却を断然有利に 正直な査定と市場を揺さぶる戦略で!売却諸費用の仲介手数料も半額で! 他社からハウスネットにのりかえて、仲介手数料半額!プラス約1割の手数料キャッシュバック 安くて、しかも安心の不動産仲介。買うとき、売るときはハウスネットにお任せ

3/14 とある新築戸建の事業主より異例の通達が・・・

とある新築戸建の事業主より異例の通達がありました。
その内容は「不動産仲介手数料の削減に努める仲介業者には自社の新築戸建は仲介させません。」というもの。

経緯としては2点あり、1つは最近のお引渡し案件でトラブルになった顧客が、仲介手数料割引業者経由のお客様だったということ。2つ目は新築戸建事業主と付き合いのある大手仲介業者(仲介手数料の値引きなし業者)からの苦情(仲介手数料の安い業者のお客様を取られる!)があったということ。
以上の2点を理由に、手数料をお安くする会社を一律NO!としたようです。

ハウスネットのような経費削減の結果捻出した利益を、仲介手数料の割引という形で還元している会社は多数あります。その中には確かに、やみくもに手数料割引を謳い、その手数料削減を理由に満足な接客も仲介業務も怠り、取引当事者に迷惑をかける業者も多数存在するようです。
ちなみにそのような悪質な業者の特徴としましては、

①店舗らしい場所が存在せず、マンションやオフィスビルの1室に事務所の所在がある。
②電話をかけると転送になって携帯電話につながる。
③ホームページなど広告上の規模と明らかに不釣り合いな少ないスタッフ数。
④問い合わせの返事が遅すぎる。
⑤物件探し・紹介・ご案内を嫌がり、お客様自身で物件を探し見てくるように仕向ける。

どうでしょう?このような業者に心当たりはありますでしょうか?当然ですが該当するからと言ってすべて悪質業者という訳ではありません。そのような傾向があるということです。
ほとんどはハウスネットのようにお客様満足度を向上させる為のツールとして、法定上限いっぱいの手数料を頂かず、お安くしかもしっかり仲介業務を行う会社となりますので、今回のとある新築戸建販売業者の行った仲介手数料割引会社一律NO!の措置は、そのような業者を置き去りにしております。また、一般消費者の選択の自由を著しく奪う措置であり、大変残念でなりません。

今後は、悪質とそうでない業者を選別をした上での対応を検討して頂けるよう願うばかりです。

2016/03/14

ページトップへ戻る