不動産をもっと高く売りたい?安く買いたい?そんなワガママが通るわけ……あるんです! 不動産購入を圧倒的に安く 仲介手数料最大無料で諸費用を!大胆な価格交渉で物件価格を! 不動産売却を断然有利に 正直な査定と市場を揺さぶる戦略で!売却諸費用の仲介手数料も半額で! 他社からハウスネットにのりかえて、仲介手数料半額!プラス約1割の手数料キャッシュバック 安くて、しかも安心の不動産仲介。買うとき、売るときはハウスネットにお任せ

6/14 消費税増税の第2段を忘れては・・・

消費税増税の第2段を忘れてはいませんか?いませんよね。当初の決定では今年の10月に第2段の10%へ増税する予定でしたが延期され、2017年4月となっております。(もう延期は無いようです。)

不動産購入・売却の市場では”増税”という言葉に幾度となく踊らされてきました。しかしここ最近は慣れてきたのか”駆け込み需要”という動きは現場感覚では鈍化傾向にあるように感じます。おそらくではありますが、周りの動きに釣られるというよりも、各ご家庭が異なって持つタイミングに忠実になってきているように思いますが、本来はこれで良いのではないでしょうか。
家族構成の変化や収入の変化。お勤め先の都合やお子様都合などなど、皆が皆の異なったタイミングを持っておりますので、その時が来たら!でいいと思います。

では、そろそろ動ける!動きたい!そんな方にとっての”今”はどうなのか?

今はまだ景気が回復したと言える状況ではありませんので、住宅ローンの金利などは異常な低さです。また政府の住宅購入刺激剤的軽減措置や優遇措置が数多く、厚く配備されておりますので、そちらも合わせて受けることによってさらに有利となります。物件の供給量は地域別格差はあるものの、先の相続税改正の影響もあり新築・中古戸建や土地、マンションなど依然として豊富にございますので、今の時期に不動産を見れる状況にある方々にとっては、過去を振り返ってみても悪い時期とはならなそうです!

そして、ハウスネットでは物件価格の直接交渉と、お手伝いの報酬である仲介手数料最大無料サービスで、お客様の不動産購入を更にお得にさせて頂きます!

2015/06/14

ページトップへ戻る